ヴィセ新ファンデで美肌に!ヌーディフィットリキッドのレビュー!

プチプラなのに質がいい!って人気のブランド「ヴィセ リシェ」
5月16日に安室ちゃんがイメージガールの新しいリキッドファンデーションが発売されました。

きちんとカバーしてくれるのに、素肌感がある仕上がりになる《リシェ ヌーディフィット リキッド》

高評価のアイテムが多いヴィセの新リキッドの使い心地が気になったので、限定キットが発売されているタイミングで購入してみました(*’ω’*)

▽ ヌーディフィットリキッドを詳しく紹介


30ml 1,400円(参考価格) SPF25・PA++
* 色展開は BO-310/OC-405/OC-410/OC-415 の全4色

軽く薄く肌にフィットして、毛穴や色むらをカバー。
うるおうのにべたつかず、パウダーなしでもさらさらなヌーディ肌に。が謳い文句。

 

▼ ヌーディフィットリキッドのここがおすすめ

皮脂吸着のさらさらパウダーと保湿成分が配合されているので、パウダーなしでさらさら肌なのに乾燥しすぎず適度にうるおうファンデーション。
うす付きだから素肌感はありつつも、適度なカバー力があるのが◎

@コスメの口コミはまだまだ少ないですが、
「プチプラでもカバー力はしっかり!」
「化粧もちもよく、厚塗り感が出ないのがいい」

と、なかなか好評でしたが、塗りすぎると厚塗り感が出ちゃう…という口コミもありました。

 

▼ ヌーディフィットリキッドの成分は?

現在確認中です…

 

ヌーディフィットリキッドのレビュー

わたしが購入したのは、限定で下地のミニサイズが付いたもの。
色番はBO-310 と、少し黄色味があるものを選びました。
明るい肌から健康的な肌まで全4色なので、自分の肌に選べるのがいいですね!

欲を言えば、ベージュオークル系でも少し明るめのものがほしかったのですが、下地で調節できるので許容範囲(´・・`)

リキッドは重すぎず軽すぎず適度に伸びがいいです。
KATEのパウダリースキンに比べると、テクスチャは柔らかく伸びもよくかんじるかな?

 

リキッドアイライナーの上にヴィセのヌーディフィットリキッドを重ねるとこんな感じ。


適度なカバー力があるのがわかってもらえますか?
さすがに「全く見えなくなる」ということはないですが、色むらや薄いシミは度はしっかりカバーして、均一に整った肌に見せてくれます。

しかも写真で見てもファンデを塗った肌と塗っていない肌の境目がわからないくらいに、肌になじみが良くて素肌のように…!
「ファンデ?塗ってません。元から美肌ですー」って言わんばかりのお肌になれます。

濃いクマや消したいシミがある人は、コンシーラーを重ねるか、ヴィセのカバー力がやばい下地・コンシーリングベースを併用するのがおすすめです。

 

▼ 実際の使い心地は?

おまけでついていた下地に合わせてヌーディフィットリキッドを使用してみました。
同じブランドのものなので相性は◎
塗りたてはセミマット、時間がたつと適度なツヤ肌になり、崩れ方も汚くありません。

なによりちょっと肌が乾燥したかな?と思っても、ひどい粉吹きになっていないのがいい!
皮脂吸着のパウダリー処方でも、しっかり保湿成分もあるんだなーと実感できます。

鼻のテカリももともとがパウダリーな処方なので、テカりすぎない。
暑かったり湿気が多かったり鼻がテカりそうな日は、鼻部分の下地をプリマの皮脂崩れ防止下地にすると良き(*’ω’*)

ただ口コミにもあった通り、重ねすぎると厚塗り感が出てしまいます。
そして乾燥しやすいところを厚塗りにすると粉吹き具合がひどくなってしまうので、大きめのスポンジなどで薄く延ばして塗っていくのが◎

 

▽ おすすめしたいヌーディフィットリキッド♡

 

ヴィセリシェのヌーディフィットリキッドは、乾燥肌でもセミマットのリキッドが使いたい!という人におすすめのファンデーション。

色展開が少ないのがデメリットですが、パウダーなしでもセミマット肌を作れて、しかもヌーディな素肌感が作れちゃいます(^^)/

パウダリー処方なのに比較的乾燥しにくいので、乾燥肌の人にも使いやすいのがポイント。
乾燥肌がひどい人は、保湿系の下地と組み合わせるといいかも◎

暑くなる季節にぴったりのファンデなので、気になる人はぜひチェックしてみてください!